プログラミング勉強

Progate(プロゲート)が終わったらやること

どうも、ぱぺまぺです。

Progateは、プログラミング初心者が最初に勉強すべき教材としては非常に有用な教材です。

Progateの学習が終わったらもう一周、とかそういうわけではなくて他にも色々勉強の仕方はあります。

例えば、

  • プログラミングスクールに通ってみる
  • ドットインストールやってみる
  • Udemyを利用してみる
  • YouTubeで勉強してみる
  • テキスト教材買ってやってみる
  • メンターを雇って勉強してみる
  • Webサイト模写、アプリ模写などやってみる

などなど、いろいろ勉強の仕方はあります。

Progate(プロゲート)以外のプログラミング勉強法

 

どれからやればいいかというとぶっちゃけどれからやってもいいし、1つのことをやるのわけでなくて全部並行してやってもいいです。

Progateは何周も何周も勉強しなくていいですね。

ぱぺまぺも1周とか多くて2週ぐらいしかしてないです

というか1周まるっと完了しているものがないかもです。

つまみ食い的な勉強したりしますね。

○○の部分は分からないからそこだけ勉強するとかそういうパターン多いです。

Progate(プロゲート)のデメリット

 

Progateは、サクサク勉強できるぶん勉強が進んでいる感じがしますが、実際アウトプットとなるとなかなか手が動かなかったりもしますね。

もしくは教材的にもっと踏み込んだものが欲しいとか、それだとProgateだとちょっと物足りないですね。

Progateを否定しているわけじゃなくて、Progateはプログラミングをやったことがない超絶初心者が最初に取り掛かるべき教材としては非常に有用です。

その後の発展として違う教材を取り組むべきとぱぺまぺは考えています。

Progateで基礎の基礎をやったら、上で紹介したような勉強法をやってみるのがいいと思います

メンター付きで習うならのプログラミングスクール、MENTA

ぱぺまぺだったらテックアカデミーを利用しました。

メンター付きでやるならMENTAというサービスを使ってメンターさんを雇ってコツコツやる。

 

課題も出されますのでアウトプット学習には最適です。

特にオリジナル課題だと、ネットで検索しても課題そのものズバリの答えは出ません。

 

課題をクリアするためのヒントみたいなものをネットで多数ありますので、それらを組み合わせて自分なりに考えてコードを書いてみるとかそういうこともできます。

これこそアウトプット学習です。

動画教材で勉強するならUdemyやYouTube、ドットインストール

Udemyは教材を買う形になりますが、たまにセールをやっているのでそのときを狙って買ってやってみるとお得です。

YouTubeだと無料でできますが、教材を探す時間を考えるとどちらがいいかな?という感じですね。

ぱぺまぺは教材を探す時間も惜しいので、商品化された、パッケージ化されているものを買って時短で勉強です。

いろいろな勉強を試してみるべき

コツコツやって自分なりの勉強法をみつけるのが吉です。

ということで、Progate終わった後やってみることは、

  • プログラミングスクールに通ってみる
  • ドットインストールやってみる
  • Udemyを利用してみる
  • YouTubeで勉強してみる
  • テキスト教材買ってやってみる
  • メンターを雇って勉強してみる
  • Webサイト模写、アプリ模写などやってみる

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。