社畜経験談

定時後までだらだらいるのは時間のムダ

休む

どうも、ぱぺまぺです。

定時後までだらだらいるのは時間のムダです。

全てがムダというわけではないですが、

  • 仕事の話をしていない
  • ダラダラ雑談しているだけ

というだけのものだったらとっとと帰った方が時間を有効活用できます。

 

時間は、貴重ということがわかってないのか

 

ぱぺまぺが経験した会社だと、例えば定時まで仕事をして、その後1時間とか1時間半ダラダラと会社で雑談してムダに時間を過ごした経験があります。

もちろん残業代はでませんね。

 

仕事の話をしているわけでもなく、ただなんとなくダラダラで、だれも帰らない状況。

だれかの何かのタイミングで帰ると、みんな一斉に帰るとかそんな感じ。

 

上司が仕事をしているからなのか、なんとなく帰りづらいみたいな感じですかね。

実際のところ、仕事をしている訳じゃなくて、ただ座って休憩しているとかそんな感じなんですよね。

 

あれこそマジで時間の無駄でした。

 

早く帰らないと、それだけ自分の時間が削られる

 

帰りましょうという空気にならないというか、なかなかそんな感じに空気にならないというか。

ぱぺまぺは定時後にダラダラする時間も、そして残業もできればしたくない。

 

人に与えられた時間は、1日24時間しかないんですよ。

これはみんな共通していることなんですよね。

 

会社が家から近い人はいいんですが、ぱぺまぺのように家からちょっと遠い、片道2時間とかかかる人にとっては5分も10分も貴重です。

  • 30分ダラダラする
  • 30分残業する

 

これをやられてしまうと家に帰る時間が30分遅くなります。

そうすると家に帰ってから自分のやることは30分削られてしまうわけです。

 

削られた時間は自分にしわ寄せ

 

ぱぺまぺの場合は、家に帰ってから寝るまでは大体3時間ぐらいしか時間がないんです。

 

30分とか1時間ダラダラされると家に帰ってからは2時間しか使えないということになります。

24時間のうち自分の事に使える時間が3時間しかない。

 

ちなみにこの3時間は、トイレ、食事、風呂など全部込み込みの時間です。

 

どうしても早く寝たくなくて睡眠時間を削って夜遅くまで起きてしまう。

そうすると次の日に仕事に影響があるという悪循環しかないですね。

 

そもそも遠いとこに働いている自分が悪いんですが、それにしたって急に環境を変えられませんしね。

ぱぺまぺは自分のこと、例えば、ブログ書いたりプログラミングの勉強したりとか、読書でもいいんですけどそういう小さなことの積み上げをしていきたいんですよね。

 

テレビをみてムダに時間浪費はしません。

その方が時間無駄にしないし、空気を読まずにとっとと帰ればいいだけの話ですが。

 

ただ残業で回しているような会社だったらとっとと辞めたほうが賢明です。

貴重な24時間のうち1/3が仕事に取られしかも1/3は睡眠だし、残りの貴重な1/3も通勤時間や残業につぶされて自分の時間を失いかねません。

 

定時後もなかなか帰れない、あと残業もめちゃくちゃ多い会社なら違う会社に転職したほうが賢明です。

↓で転職サイトを紹介していますのでよかったらさらっとどうぞ。

 

https://ten.ppmp556.com/site-used-look-jobs/

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。